家庭用脱毛器と脱毛エステはどっちおすすめ?【効果や違いを比較】

家庭用脱毛器とエステの違い

家庭用脱毛器とエステの違い

最近の脱毛のトレンドは、大きく分けて2つあります。 それは、家庭用脱毛器と脱毛エステです。
家庭用脱毛器はここ数年で性能がアップしてきました。また、脱毛エステは痛みの少ない光脱毛を導入したり、格安の全身脱毛プランが登場するなどして、目が離せない状況です。
どちらにもメリットとデメリットがあるので、分かりやすく紹介します。

まずは、家庭用脱毛器のメリットとデメリットについて説明します。
家庭用脱毛器のメリットは、好きなときにいつでも脱毛できることです。エステだと予約をして、その時間にエステまで行かなければいけません。近くに脱毛エステがない場合は、何時間もかけて通わなければいけません。
家庭用脱毛器のデメリットは、脱毛エステと比べて効果が出るまでに時間がかかることです。個人差があるのですが、半年以上つづけても思ったほど抜けない人もいます。地道に続けましょう。
そしてもう1つは、背中などは自分で脱毛しにくいことです。

次に、脱毛エステのメリットとデメリットについて説明します。
脱毛エステのメリットは、家庭用脱毛器より早く脱毛効果が出ることです。光脱毛の場合は、早い人は施術したその日のうちに毛が抜けてきます。通常でも数日~1週間ほどで毛が抜けてきます。
もう1つのメリットは、脱毛時に肌ケアを行うので脱毛後の肌がキレイになることです(エステによっては特別な肌ケアをしなこともあります)。また、脱毛のプロが施術を行うので、自分でやるよりもトラブルが少ないです。
逆にデメリットは、予約した時間にエステに行かなければいけないことや、近くにサロンがない場合は通うのが大変なことです。

家庭用脱毛器と脱毛エステの料金の違い

家庭用脱毛器と脱毛エステでは、脱毛エステの方が料金が高いイメージがあるのではないでしょうか?

しかし、最近では価格競争で脱毛エステがかなり安くなっています。全身脱毛6回で10万円以下のサロンもあります。(安い脱毛エステサロンの情報はこちらが参考になります

そうすると、家庭用脱毛器よりも脱毛エステの方が高いといは言えなくなってきます。と言うのは、家庭用脱毛器には安いものから高いものまでありますが、安いものはあまり期待できないからです。もっともおすすめの家庭用脱毛器は約8万円のこちらの機種です。それ以外の機種は、口コミなどを見る限りではあまり期待できないようです。

家庭用脱毛器と脱毛エステのメリット・デメリットを比較

脱毛エステ
  • メリット

    脱毛時に肌ケアを行うので、仕上がりがキレイ。
    家庭用脱毛器より早く毛が抜けてくる。
    脱毛のプロが施術するので、自分で行うよりも安心。

  • デメリット

    施術には予約が必要。
    近くにサロンがない場合は通うのが大変。

家庭用脱毛器
  • メリット

    自宅で好きなときに脱毛できる。
    エステと違って予約する必要がない。

  • デメリット

    効果を感じるまでに時間がかかる。
    半年続けても効果を感じられないこともあり、根気が必要。